リッツカールトン東京 4-1

リッツカールトン東京 4-1

撮影2017年04月
約1年ぶりのリッツカールトン東京です。

高層のデザインが少し違っているところがホテル
画像



45Fのラウンジで昼食
画像



53Fのクラブラウンジに移ってチェックイン
画像


六本木ヒルズのビルが見えます。
画像


14:30に行くと本格的なアフターヌーンティーが楽しめます。
画像


画像


画像


画像


画像


画像






テーブルの飾り
画像


画像


つづく

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2017年06月30日 22:45
お飲み物も何層にも分かれていてオシャレ~ですなぁ。。裏山鹿!!
2017年07月15日 22:29
根なし日乗さん、こんばんは♪
アフタヌーンティは、いただいたことがありません。
二人分ずつ種類ごとにのせてあるようですが・・
量が多いように思いました。
食べきれる量なのですか?
写真ではわかりませんが、一口サイズとか小さなものなのでしょうか。
ぽんねえ♪は、デザート系が少々苦手なのですが
食べきれないとマナー違反になりますか?
あ・・・行く予定などはないのですが(^^;)
いつもつまらないことを聞いてごめんなさい。
根なし日乗
2017年07月18日 17:26
nas-nasさんコメント遅れすいません。

アフタヌーンティーは女性がターゲットなので、
どこのアフタヌーンティーもおしゃれですな。
根なし日乗
2017年07月18日 17:37
ぽんねえ♪さん、こんにちわ。

その通りで種類ごとに二人分ですので、一瞬見ると
量が多いように見えますが、一人分にするとそんなに量
は多くないです。

この写真はクラブラウンジでのアフタヌーンティの写真ですので、これでも量は少ない方ですので、
一人4000円前後のアフタヌーンティではもう少し量が多いので、デザート系苦手の人にはちょっと苦しいか。
でもふつうは2~3時間かけて、女性同士でおしゃべりしているので、大丈夫かも。

この記事へのトラックバック