東京散歩 26 (晴海客船ターミナル 1)

東京散歩 26 (晴海客船ターミナル 1) (撮影2016年5月下旬)
全然使われていない施設です。公営施設ではよくあることです、民間ではすぐ倒産してしまいますが、公営なのでお金は使い放題です、ほんと困ったもんです。東京オリンピックまでには多分取り壊されてしまう(東京都が懲りずにレインボーブリッジを通らないでいいお台場に新しい客船ターミナルを計画しています)
画像


正面入り口からの写真は逆光で暗くなってしまいました。
画像


誰もいません。
画像


テラスみたいなところからは、海が見えて気持ちいいです。
画像


完成まじかの豊洲の市場
画像


この施設が使われない一つの理由
奥に見えるレインボーブリッジの下を10万トンクラスの大型クルーズ船が橋の海面からの高さが低いため通過できない(特に満潮の時)
画像


最近の世界のクルーズ船がどんどん超大型化していて、橋ができた当時では予想できなかったみたいです(横浜も同じ問題を抱えています)
画像


画像



つづく

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2016年06月20日 20:54
ええっ?キレイなのに、もったいないですねぇ。橋の下通れないなんて、なんで予測できなかったんでしょう?
根なし日乗
2016年06月21日 10:29
建設関係や東京都の人に予測は無理だと思いますね、建物全体のデザインはバブルの残りの印象が強いです。

この記事へのトラックバック