日産 スカイラインV37 5 室内前席

日産 スカイラインV37 5 室内前席
インフィニティロゴ(ステアリングの真ん中に INFINITY のロゴ)
画像


(以下、例によって光の映り込みご容赦願います)
前席
画像


画像



ドア(パワーウィンドウスイッチ付近、この辺りの品質の向上はかなりのものです)
画像


画像



2面のディスプレイ
画像


画像


画像



タイヤ空気圧表示(こいつはあると安心)
画像



助手席
画像


全体的に品質の向上はかなりのもの、まぁ一応高級車カテゴリーですから、高いグレードだと2000ccターボ車でも総額支払額400万代後半近くしますからね、当然といえば当然です。(この車は300万円代後半、一番安いグレード、でも内装は一緒なので、お得感満載と自己満足中)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2016年04月22日 22:29
へぇ~、2画面モニターで、空気圧表示もあるんですか。電子機器タンマリでカッチョいいですなぁ。空気圧表示は気になるので便利ですね。あたくし、V37でチョッと気になるのが、ドリンクホルダーです。なんでフタ付けなかったんでしょうねぇ。残念。。。
根なし日乗
2016年04月24日 00:06
ドリンクホルダーのフタなんかコスト的には数百円のような気がしますが、こんな高い車の数百円なんか、そんなの関係ない、と思いますよね。

この記事へのトラックバック