アマン東京 2-10 

アマン東京 2-10 
ターンダウン
芸術的なターンダウンでした、開業が新しいので、ターンダウンまで考えたライティングになっているのでしょう。
画像


食事を終えて部屋に入ってきた瞬間、このようになってました、大きな窓の遮光カーテンを降ろした状態、外の光が入っていないので、スポットライトの演出が効果的になってます。
画像

前回もこのようになっていたんでしょうが、アマン初めてで興奮していて全然覚えていません、今回は落ち着いて過ごすことができました。

画像


連れが飲んで少し残っているペリエも芸術品に変身してます
画像


お風呂場
画像



すばらしかったです。
画像



つづく

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2016年04月11日 20:37
和風なオブジェがお上品ですなぁ。布団を敷いてくれてたんですね。高級旅館ですなぁ~。
根なし日乗
2016年04月12日 09:56
あぁ~、すいません、布団に見えますがベットです。部屋のデザインが旅館とホテルの融合だそうですので、デザイナーのコンセプトは見事にあたっています。お布団にみえますよね。

この記事へのトラックバック