根なし日乗

アクセスカウンタ

zoom RSS ザ・ペニンシュラ東京 5 (デラックススイート)

<<   作成日時 : 2017/02/25 17:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

ザ・ペニンシュラ東京 5 (デラックススイート)
夕食は24Fのピーターで、去年の8月に一度きています。
画像


夜景を見ながらの食事
画像


パンにつけるバターなんですが、ユニークな形でさらに青のりがふりかかってます。
画像


画像


マグロの前菜
画像


その他、魚料理などが出てメインの3種類の産地が違うステーキ、たしかに、お肉の味が3種類とも完全に味が違いました。
画像


そのあとデザート・コーヒーなどをいただいて、ごちそうさまでした。

館内を散歩
画像


これは、結構大きい、高さは2mぐらい、他のお客様も撮影中。
画像


ロビーのシャンデリア
画像


夜の雰囲気のラウンジ
画像


つづく

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
いゃ〜相変わらず、お泊まりは高級ホテルですなぁ。裏山鹿。3種類の味のお肉がステキ!!
nas-nas
2017/02/25 22:10
この3種類のお肉の食べ比べは、初めての体験で、結構おもしろかったですよ。
根なし日乗
2017/02/27 12:31
根なし日乗さん、こんにちは♪
美術館みたいなホテルですね。
大きな目のようなオブジェ、気になって調べたら
《臥龍の門》という作品で龍なんですね。
お料理も芸術作品、素晴らしいです。
フロントの壁は名左官師の挟土秀平氏とのこと、
NHK大河ドラマ真田丸の題字をセメントで書いた人。
いろいろと勉強させて頂き、有難うございました。
ぽんねえ♪
2017/02/27 16:32
ぽんねえ♪さんこんにちは。
そうそう、美術品がたくさんあって、知識がないと、楽しみ
も半減してしまいます(知識はないけど)この龍のオブジェもできた当時は相当話題になっていたみたいです。

名左官師の挟土秀平氏の壁はアマン東京のことですね、挟土秀平氏の仕事は東京のあちこちに有るそうなので見て回りたいですね。

根なし日乗
2017/02/28 11:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
ザ・ペニンシュラ東京 5 (デラックススイート) 根なし日乗/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる